カテゴリ:  roma( 10 )

天使と悪魔

f0113427_004319.jpg

映画は映画館で観るのが好きなので、観たいと思った映画だけをたまに観にいくのですが・・・

まっ先日も流行りのあの映画を観に行った訳なのですが・・・

その映画より気になってしまったのは予告でやっていたこの映画!!

ダヴィンチ・コードのシリーズ第2弾 「天使と悪魔

f0113427_0185046.jpg

舞台は新教皇を選出するコンクラーヴェの真っ最中のヴァチカン
そして、ローマ

実は私・・・2005年のヨハネ・パウロ1世が亡くなられた数日後も、ローマを訪れているんですよね。
コンクラーヴェの真っ最中で、システィーナ礼拝堂には入れず、サン・ピエトロ大聖堂も世界中の信者さんが集まって来ていてすごい人だったことを覚えています。

だから、なんとなくコンクラーヴェの重々しい雰囲気もわかるような気がするし・・・
サン・ピエトロ大聖堂のクーポラにも登ったことがあるし・・・
ローマの建物や彫刻、宗教画も好きなので、この映画の内容はもちろんのこと、映し出される風景も気になるんですよね!!

f0113427_019285.jpg

このヴァチカンを舞台にどんな映画になるんだろう・・・

5月公開の映画なんですが、今からとても楽しみです♪
(気が早い???)
by blue-moon5 | 2009-03-02 23:46 |   roma

ローマごはん♪

イタリアにはその土地土地での名物料理があります。
たとえばミラノだったらミラノ風カツレツ。ヴェネツィアだったらイカ墨のパスタ。なんて感じ。
もちろんローマにもローマならではの食材や名物料理があります。
そのひとつがこちら♪
f0113427_21155484.jpg
ローマ名物のパスタ 「ブカティーニ」
写真では見辛いですが、このパスタ、真ん中が空洞なんです。
マカロニのパスタ版って感じ。変わってるでしょ?
ローマのスーパーでおみやげに買ってきました♪
このブカティーニのカルボナーラがローマ名物なんですよ。
生卵、パンツェッタ、ペコリーノ・ロマーノと言われるチーズで作られます。生クリームは使用していないので、そんなにこってりではありません。

そこで今日はめずらしく、カルボナーラ作ってみました(^^)v
f0113427_21292860.jpg
ローマのような食材はないので、厚切りベーコンとローマで買ったパルメジャーノ・レッジャーノで代用・・・最後に黒コショウで出来上がり♪
まずまずの出来上がりかしら?

こちらがローマのカルボナーラ
by blue-moon5 | 2007-11-24 21:44 |   roma

ひと休み、ひと休み♪

f0113427_1111651.jpg
              ローマ バルベニーニ広場 トリトーネの噴水

仕事も一段落つき、ようやく、平日のお休みがいただけました♪
梅雨の合間のお天気日和、何をしよっかな~~~~♪ お出かけしたくなりますね。
ま さっき起きたので半日は終わってしまいましたが・・・
今日はお休みをゆっくり過ごそうと思います。。。
暑くなってきたので、涼しげな噴水の写真を。今日も噴水に飛び込みたくなる暑さですねっっ

f0113427_11223788.jpg
             ローマ スペイン広場 バルカッチャ(小船)の噴水 
by blue-moon5 | 2007-06-20 11:14 |   roma

桜?

この暖かさで一気に桜が満開ですね(o^^o)
みなさんはお花見行かれましたか?私も明日あたり夜桜でも見に行ってみようかなぁ・・・

f0113427_21115269.jpg
海外でも4月に桜が咲くのでしょうか???
ニューヨークで桜が咲いているのをテレビで見たことはありますが・・・
イタリアでは4月にピンクの桜?桃?の花が満開でしたよ(^^)

f0113427_21162477.jpg
でも日本人のように桜の木の下でお花見とか宴会といった風習はないようですね
桜の並木道もないみたいだし、桜が咲いたら春だなぁ~という感覚もないのでしょうか???
ただ文化の違いなんでしょうけど、お花見に行かないと春って感じがしないのは私だけでしょうか f(^^) 

f0113427_21211224.jpg
八重桜なんでしょうか?
ローマで見つけたこの木は何という木なんでしょうか?誰か知っていたら教えてください♪

f0113427_2123760.jpg
もう一つ日本らしい花がありました。藤の花♪
桜と同じ時期に咲いていて変な感じがしましたが・・・ローマでは4月に咲いていました
さすがに藤棚まではありませんでしたが、フォロ・ロマーノで見つけました

春になりぽかぽか日和♪ お花いっぱいで楽しいですね♪
by blue-moon5 | 2007-04-03 21:28 |   roma

ヴォーノ・ヴォーノ♪

イタリアはおいしいものがいっぱい♪
ピザにパスタに適当にお店に入ってもまずおいしい(o^^o)

ローマでちょっと贅沢に食事をしようと思ったらテベレ川の向こう側 
トラステベレにあるサバティーニがおすすめ♪

イタリアに行ったら絶対食べる 大好きな生ハムメロン(^^)
パルマ産の生ハムに熟したメロン・・・想像するだけでお腹がなりそう
f0113427_23424029.jpg

  ペスカトーレリゾット                    お皿やティーカップもおしゃれ

f0113427_234374.jpgf0113427_23455613.jpg


とにかくおいしくて、楽しいお店♪ ローマに行くなら是非、行ってみてくださいね

そして、これも食べてみるといいかも ローマの名物のスカンピ・・・手長えびです
f0113427_23493456.jpg

レモンをたっぷり絞って。トマトもオリーブオイルと塩だけの味付けなのに本当においしい。

ピザも欠かせませんよね! テルミニ駅の近くのお店で。
f0113427_23505084.jpg

食べている途中で写真を撮っていないことに気づきパシャ
なんでもないピザなんだけどとにかくおいしい。

おいしいの連発です(><)

最後のローマの写真を少し・・・
いつも人であふれているスペイン広場のスペイン階段
f0113427_014582.jpg

ポポロ広場のオベリスク
f0113427_02433.jpg


ドイツの食事はおいしいのかぁ?スイスは? ソーセージはおいしいらしいが・・・
みんな期待しないほうがいいんじゃないと言うけれど(T T)

旅行まで あと3日・・・あっ 日が変わっているから あと2日
by blue-moon5 | 2006-12-12 00:07 |   roma

コロッセオ♪

このところローマの写真が続いたので、今日もローマの見所を
やはりコロッセオははずせませんよね♪
f0113427_23165968.jpg

宿泊したのがテルミニ駅の近くだったので、地下鉄に乗ってすぐにコロッセオに。
この駅でほとんどの乗客が降りたような・・・

5万人もの人を収容できたという円形闘技場
f0113427_23204631.jpgf0113427_23205680.jpg


外周りを一周するだけでも結構な距離。本当にでかい!!
チケットを買い、中に入ると昔客席だった面影が
2回目に訪れたときはこの真ん中の通路が渡れないようになっていましたが。
f0113427_23232872.jpg

剣闘士の戦いや、ライオンなどの猛獣と戦う試合が繰り広げられていた場所
驚くのはその試合が死をもって幕を閉じること・・・
今では考えられない戦いが行われていた場所 考えると残酷な時代・・・

コロッセオを出て少し歩くと フォロ・ロマーノ
フォロ・ロマーノとは ”ローマ市民の広場” を意味するとか
f0113427_23343345.jpg
f0113427_23344420.jpg

中央に伸びる道が ”聖なる道”
聖なる道の両側には古代ローマ帝国の建物の土台が残っています
ここでシーザー・・・カエサルが活躍していたのかぁ~
そういえばバチカン美術館にシーザーのことを絵にしたタペストリーがありました
”ブルータス お前もか” シーザー暗殺の場面
f0113427_042387.jpg


フォロ・ロマーノ 最もローマらしい場所ですね

そしてフォロ・ロマーノから西へ坂を上るとカンピドリオの丘
そこにはコンセルヴァローリ美術館 ほとんど日本人観光客は見かけませんでしたが・・・
f0113427_2347129.jpgf0113427_2347946.jpg


美術館の中にコンスタンティヌス大帝像の断片が。頭部だけでも2m かなりの大きさ。
すべての部分が見つかっていたらすごい大きな像なんだろうな。

そして ローマのシンボル 一匹の牝狼と乳をまさぐる幼児
双子の男の子 兄がロムルス、弟がレムス
f0113427_23574795.jpg

兄が勝って、兄の ”ロムルス” の名から国の名は ”ローマ”となったと

本当にローマは見所がたくさん。歩いていろいろ見て回ることができます
しかも古代の建物がそのまま残っていてゆっくりした時間が流れているよう
素敵な場所だなぁ・・・
by blue-moon5 | 2006-12-11 00:16 |   roma

サンタンジェロ城♪

もう12月も1週間が済んでしまいましたね。陽の沈むのも早くて5時には真っ暗ですもんね。
もうすぐ2006年も終わり・・・ 1年って早いなぁと思う

以前テレビだっかたラジオだったかで、1年が過ぎるのが早く思うのは歳をとるから。
歳をとる毎に分母が大きくなるからだと聞いたことがあります。
たとえば5歳だったら1/5が人生の1年の長さ。50歳だったら1/50が人生の1年。
同じ1年という時間だけど感じ方が違うと。

これを聞いて妙に納得したことを覚えています。
だから歳をとる毎に時間が大切に思える・・・人と人との出会いも大切に・・・

少ししんみりしてしまいましたが、今日はサン・ピエロト大聖堂からテベレ川に向かって歩いてすぐのところにあるサンタンジェロ城を紹介♪
f0113427_2282185.jpg

サンタンジェロ城は古代ローマ時代にハドリアヌス皇帝とその一族のために建設された墓碑
そして、6世紀の末の疫病が流行ったとき、その疫病と闘うために大天使がここに降り立ったことから ”聖天使城” と呼ばれるようになったとか

建物の屋上には大天使ミカエルがそびえたっています
f0113427_22121371.jpg

テベレ川にかかる橋の両側には天使が・・・  少し逆光ですが(><) 
f0113427_22141297.jpg

天使・天使・天使・天使

f0113427_2216266.jpgf0113427_22161128.jpg


f0113427_22171433.jpgf0113427_22172388.jpg


本当に素敵な橋です

イタリアの街には大きな看板がなかったり、屋根の色や壁の色が同じなのはそれぞれの州の条例で決まっているからだそう。だから高いビルの建設もできないそうです。
それでこの素晴らしい街が残っているんだなと・・・
昔からのものを大切に守っている感じがしますよね。

明日はいよいよというかやっと旅行の準備・・・旅行センターに行ってチケットももらわなきゃ
だんだん楽しみになってきましたぁ\(^^)/
by blue-moon5 | 2006-12-09 22:26 |   roma

バチカン市国♪

師走って、やっぱりバタバタしますね・・・ 仕事も・・・
みんな胃腸風邪でダウンしてるようだし・・・でも私はここ何年か風邪も引かない・・・なぜ?
風邪は嫌だけど、一日中ゆっくり寝てみたい今日この頃

先日紹介したサン・ピエトロ大聖堂のクーポラももちろん登れます
初めてここを訪れたのは2003年4月のこと・・・
f0113427_22204897.jpg

すごくいい天気で、素敵な青空だったので、クーポラへ登ることに
エレベータと螺旋階段を登りきるとローマを一望できる絶景♪
サン・ピエトロ広場の中央にはオベリスクがそびえ立っています
f0113427_22242936.jpg

そして反対側へ回ると、緑の庭園とバチカン行政庁
f0113427_2230345.jpg

小さくても一つの国家
国家を守るスイス衛兵 制服はミケランジェロのデザインによるもの
f0113427_22344150.jpg

もう一方にはバチカン美術館があります。縦にずっと続く壁に見えるのはすべて美術館
手前のL字型の建物がシスティーナ礼拝堂です
f0113427_22341110.jpg

システィーナ礼拝堂は法王専用の礼拝堂として建設されたもので、写真は一切NGなので、外に貼ってあったポスターをパシャっと。内部はこんな感じになっています。
実際中に入ると人・人・人でゆっくり絵画を鑑賞って感じではないのですが、壁も天井もすばらしい作品でぎっしり。
ミケランジェロのフレスコ画 ”最後の審判”
f0113427_22461677.jpgf0113427_22464094.jpg


天地創造からノアの大洪水までを描いた天井画も有名ですよね
f0113427_22532018.jpg

その中でもアダムに命を吹き込む ”アダムの創造”は必見♪ 
f0113427_22534225.jpg


ミケランジェロといえばダビデ像というくらい彫刻が有名ですが、絵だったり、建物の設計や服のデザインといったり本当に多才、天才、すご過ぎます
でも、このシスティーナ礼拝堂の天井画は苦痛で仕方なかったんですって(><)

旅行まであと一週間・・・まだ持って行くもの何も準備していない・・・スーツケース出さなきゃ
12月のドイツ・スイスってどのくらい寒いのかなぁ
by blue-moon5 | 2006-12-08 23:14 |   roma

サン・ピエトロ大聖堂♪

久々の平日休み♪
でも家でごろごろしている暇はなく、午前中は車屋さんに行きタイヤをスタットレスに交換。
午後は銀行へ旅行のための両替に・・・ユーロ高すぎです(T T)
で、夜はまたまた忘年会 
師走って感じです

ローマといえばやはりここには必ず行きますよね。バチカン市国
f0113427_2221686.jpg

2005年4月にローマへ・・・
たまたまローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が亡くなって1週間というときでした。
世界各国のカトリック信者がバチカンに最後のお別れに来ていたため、すごい行列
f0113427_22213041.jpg

上から2段目の左から3個目の窓↑
いつもローマ法王がいるお部屋の窓だけが開いていました 
f0113427_222456.jpg

そしてシスティーナ礼拝堂では次の新教皇を決めるためのコンクラーベが
屋根の上に煙突があり、新教皇が決まると白い煙が立ち上る・・・
どれが煙突かわかりますか?オレンジ色の屋根の真ん中辺り
貴重なときに訪れることができました

すごい人でサン・ピエトロ大聖堂へ入るのにも大変でした
中に入るとまずミケランジェロのピエタ
f0113427_2230759.jpg

23歳のときの作品 
クーポラ(円蓋)もミケランジェロの設計 16個の窓から光が差し込みます 天才です
f0113427_22342951.jpg

クーポラの真下には昨日紹介したベルニーニによる大天蓋が
f0113427_22361047.jpg

柱には月桂樹の葉とオリーブの枝
大天蓋の内側には、聖霊を象徴する鳩が描かれています
f0113427_2258178.jpg

こうやって後で振り替えてみるとそのときは何も考えず写真を撮っているけど、イタリアはすばらしい作品で溢れているんですね。イタリアのルネッサンス時代の巨匠たち 天才が集まってこんなすばらしいものが出きるんだなぁと感心するばかり・・・また行きたいなぁ
by blue-moon5 | 2006-12-05 22:59 |   roma

噴水♪

今日は本当に寒いですね(><) インフエンザって言葉がちらほら聞こえ始めましたね・・・
気を付けたいものです

ここのところパリのことが続いたので、今週は大好きなイタリアのことを
またまた勝手に”イタリア特集”

ローマの街を歩いているといろんな噴水に出会います
やっぱりまずはトレビの泉が最も有名でしょうか?
f0113427_22105547.jpg

後ろ向きにコインを投げて入れば、再びローマを訪れることができるという伝説
これは本当みたい・・・私も2回ローマを訪れています(^^)コインのおかげかしら?

で、少し歩くとバルベリーニ広場にはベルニーニ作のトリトーネの噴水
f0113427_2219278.jpg

トリトーネはポセイドンに従う海の神。法螺貝を吹く姿
水がとっても綺麗
写真をパシャパシャ撮っていると、なぜかポリスが信号を赤に・・・横断歩道が渡れない
なんで???と思っていると、すごいエンジン音が

f0113427_22243279.jpgf0113427_22245649.jpg


パトカーを先頭にフェラーリが何台も走ってきました。すごすぎる・・・超セレブな感じ
さすがイタリア♪ 一生分のフェラーリを見たような

蜂の噴水も近くにあります。これもベルニーニ作
f0113427_22283280.jpg


もうひとつローマで有名な噴水はパンテオンのそばのナボーナ広場
ベルニーニ作の四大河の噴水

f0113427_22355285.jpgf0113427_22363051.jpg

ナイル、ガンジス、ラプラタ、ドナウを擬人化した作品。大きさに圧倒されます

夜の噴水もライトアップがとても素敵

f0113427_22431174.jpg

テルミニ駅の近くの噴水・・・
噴水の名前は忘れましたが素敵だったのでパシャ。


もちろん有名な観光名所を巡るのも楽しいですが、テーマを決めて街を歩いてみるのも楽しいものですね。少しマニアック(^^)?ですけどね
それにしてもベルニーニって天才だなぁ
by blue-moon5 | 2006-12-04 22:54 |   roma