カテゴリ:  capri( 5 )

マリーナ・グランデ♪

先日の青い空、青い海に続き、今日もカプリ島の素敵なblueを・・・
f0113427_18231225.jpg
カプリ島の港マリーナグランデ
少し山を登った展望台からの眺めは最高です!!
海の底まで見えそうで綺麗・・・
一番大きな船がナポリから乗ってきた高速船
f0113427_18251427.jpg
港に並ぶ家も素敵。白にピンクに黄色
海のブルーによく合います
f0113427_18322067.jpg

f0113427_18331515.jpg

カプリ島を去るのは本当になごり惜しい感じでした
f0113427_18253240.jpg

カプリ島からの帰りの高速船の中で少しうれしいことがありました。
カプリ島の景色を見ながら帰りたいねと高速船の屋根のない甲板に座った私たち。
最初のうちは写真を撮ったり、景色を楽しんだりしていたのですが、だんたん風が強くなり寒くなってしまい甲板にいるのを断念し船の1階に・・・しかし、お客さんがいっぱいで座ることができませんでした(T T)
どうしよう・・・と困って階段のあたりに座っていると、現地の人っぽいイタリア人のかたが、ここに座ったらと席を空けてくれました。最初はその人に悪いので断ったのですが、いいからいいからと席を二人分譲ってくれたのです。その人はというとナポリまで変わりにずっと立っていてくれて・・・。
英語も片言しかしゃべれない日本人の私たちとイタリア人。でも私たちに気を使って ”イタリアでは何処に行ったの?” とか何度もしゃべりかけてくれてナポリまで楽しい時間を過ごすことができました。
青の洞窟を見て興奮しすぎて疲れていた私たちにとって席を譲ってくれたのはありがたかったし、本当にうれしかったです。ナポリでお別れのときはハグと握手で別れました。本当にありがとう!!感謝

海外に行くとスリやひったくり、ジプシーの子供と周りの人がみんな悪い人かもという疑いの目で見てしまいがちです。(もちろん注意を払うことは大切だと思います) でもそんな人ばかりではありません。。。本当に思いやりを持って声を掛けてきてくれる人もいて、親切な人も沢山います
カプリへの旅行ではそんなことも感じることができました
カプリ島・・・本当に大好きで、思い出に残る場所のひとつです
by blue-moon5 | 2007-03-29 19:13 |   capri

青い空と青い海♪

カプリ島の魅力は青の洞窟はもちろんですが、青い空と青い海も本当に素敵です
地中海のまぶしい陽光はカプリ島の白い建物ととてもマッチしていて綺麗な景色が広がっていました。日本とは違う太陽の光がそこにはありました
f0113427_21584018.jpg
ケープルカーで展望台へ登るとカプリ島の港マリーナ・グランデがとても綺麗に見えます

マリーナ・グランデから島を半周ぐるっと周ったところがアナカプリ♪
リフトでカプリ島の一番高い山?ソラーロ山に登ります
f0113427_22241456.jpg
約15分の空中散歩

f0113427_22244461.jpg
リフトからの景色。どこまでが海でどこからが空なのか・・・
手前の白い建物がこれまた素敵(^^)

f0113427_2235644.jpg
山頂まで登るとぐるっと360°blue・blue・blue
吸い込まれそうな青い空、どこまでも続く青い海の景色に包まれます。ファリオーニの岩島群

f0113427_2284731.jpg
遠くにソレント半島が見えます(かなりの望遠で撮っているので近くに見えますが・・・)

こんな素敵な場所でゆっくりお昼寝してみたいです(><)
お昼寝だと少しもったいない気がするので、ぼーっとこの景色を見ていたいですね・・・
南イタリアも行ってみたいなぁ~
by blue-moon5 | 2007-03-26 22:27 |   capri

青の洞窟の魅力♪

青の洞窟の魅力は海の青さだと思うのですが、日の光の差し込み方ひとつで海の色が全く違うと言うのも魅力の一つかも知れません・・・
多分時間でも全然違う海の色なのだと思います
f0113427_2249282.jpg

入り口前の海の色は水色
日本の海よりは綺麗な色ですが、深みは全くありません

f0113427_22492929.jpg

狭い洞窟の入り口は頭をぶつけないように船に寝そべります
入り口付近の海の色は真っ黒

f0113427_22505787.jpg

中に入り洞窟の入り口の方に船首を向けられると光が差し込んでくるのがわかります
そしてだんだん目が慣れてくると・・・感動!! ”なんて綺麗で深い青なの”
思わず水面を触りたくなります
青い水を手の平ですくってみたくなるんですよね(^^)
もちろん波も青なので、船のオールで波がゆらゆらすると本当に素敵です
f0113427_22511268.jpg

青の洞窟・・・その青い光に包まれると幸せになれるという伝説があるそうです
確かにこの空間にいることがまず幸せでした・・・
by blue-moon5 | 2007-03-23 23:07 |   capri

青の洞窟♪

3月は別れの季節・・・先日も仕事でとてもお世話になった方の送別会
なかなか会えないけれど送別会では懐かしい人たちとの楽しい時間
今度の転勤では本当に遠くになってしまい、なかなか会えなくなってしまうけど、恒例の食事会は続けていきたいですね・・・
もちろんみんなで遊びに行きますよ(^^)v
 
f0113427_15143333.jpg

転勤や知らない人と働く環境の少ない私・・・
転勤とは知らない洞窟の中に入るような感じなのでしょうか?
入る前、そこにはどんな世界があるのか本当にドキドキしますよね・・・

f0113427_15165436.jpg

苦労して狭い洞窟の入り口を入ると、そこには今までに体験したことのない素敵な世界が広がっていたりするかもしれませんね
f0113427_15174356.jpg

目が慣れて、その環境に慣れてくると、キラキラ素敵な体験ができたり自分の視野や世界が広がったり、今まででは考えられなかった世界が見えてくるかもしれません
f0113427_15181967.jpg

波も穏やかで本当に過ごしやすい場所かもしれません
f0113427_15192682.jpg

ずっとそこにいたい、この世界に浸っていたいと思うようになるかもしれません

素敵な世界に出会うためには、まずは自分から ”そこに行きたい、洞窟の中に絶対入りたい!!” と思う勇気と努力が必要なのかもしれませんね

イタリア、カプリ島のの青の洞窟は本当に素敵な場所でした
イタリアでどこがオススメ?と聞かれたらいつも私は絶対 ”青の洞窟” と答えます
なかなかいけない場所だし、素敵なblueの世界に浸ることができるから・・・


最後に、今まで本当にありがとうございました
新天地でのご活躍も楽しみにしています
by blue-moon5 | 2007-03-22 15:36 |   capri

blue♪

昨日からスキルアップのため試験を受けに東京に行ってました。60%以上の正解率で合格・・・うまくできているといいのですが
仕事も旅行もいつも一生懸命です(^^)v

60%で思い出すのはカプリ島の青の洞窟
雨が降っても、波が高くても、風が強くても船がでないため洞窟には入れません。洞窟に入れる確立は夏場だと90%以上なんですが、私の行ったのは4月で確立は60%と低め。でもどうせ行くならなんとしても入りたい・・・
日本でツアーを予約してしまうと雨でも行かなくては行けないと・・・それじゃ入れなかったら悔しいと思い、予約しないままイタリアへ旅立ちました。
ローマに到着するなり新聞でナポリ地方の天気予報を調べまくり・・・晴れの確立の高い日を選んで1日観光のバスを予約。あとは晴れることを祈るだけ

朝早くにローマを出発。10時頃ナポリに到着
f0113427_21192425.jpg

なかなかの天気♪風もなさそう。高速船でカプリ島に向かう。ハーバーが見えてきました
f0113427_21202229.jpg

高速船から小さな船に乗り移り、島をぐるっと半周し洞窟の入り口へ 今日は入れるみたい♪
f0113427_21214472.jpg

あんな小さな入り口から、船に寝そべって頭を打たないようにして入るんです
洞窟の中に入ると・・・blue blue blue すごくきれいで言葉になりません。海の青さとは違う水色に近い青
f0113427_2126813.jpg

f0113427_21264651.jpg

船頭さんが中で歌を歌ってくれ、洞窟に響いて幻想的 
短い時間だったけどほんとに入れてよかった

カプリ島はほんとに青がきれいで海と空が一体になっていました。空まで続く海
f0113427_21335344.jpg

イタリアは素敵なところがいっぱい。南イタリアも訪れてみたいなぁ
by blue-moon5 | 2006-11-19 21:45 |   capri