<< 北京でホテルステイを楽しむ♪ とにかく広い故宮博物院 >>

紫禁城で龍を数える…

龍は皇帝のシンボル
紫禁城の中を歩いていると、ここまでにも龍が!?と驚くほど龍が描かれています

f0113427_2305880.jpg

太和殿
遠くから見ると大理石の台座に赤い柱、そして青っぽい緑の壁に黄色っぽい模様が見えますが…
近づくと

f0113427_2334279.jpg

黄色く見えたのは黄金の龍!!

f0113427_234318.jpg

しかも描かれている龍は最高地位の5本指の龍(五爪の竜)
この五爪の龍は中国の皇帝しか使うことが出来なかったそうです

f0113427_2394787.jpg

これは保和殿の玉座ですが、玉座の周りにも黄金の龍が沢山…
(最も有名なのは太和殿の玉座の上の玉を抱えた龍だそうですが…)
もっと近づいて見れたらきっと細かなところまで龍が描かれているんでしょうね…

f0113427_2322304.jpg

最も印象に残った龍は一枚岩の雲龍
9匹の龍が描かれています(中国で9という数字は最も強い数字を表しているそうですよ!!)

f0113427_23131840.jpg

金水橋

f0113427_2315347.jpg

橋の欄干までも龍が彫られていました…

ガイドさんから紫禁城にはとにかく沢山の龍がいますよ~~~と聞いてから、龍しか目に入ってないかも(><)
写真を撮っていてもとても楽しかったですよ!!

f0113427_23172525.jpg

さて…どこに龍がいるでしょうか???
f0113427_23181825.jpg

排水口も龍になっていました!!
龍頭と呼ばれていて、雨が降ると龍の口から水が下へ流れるようになっています
面白いですね*^^*

でも一番面白かったのがこの龍
f0113427_23325957.jpg

笑っているように見えませんか?
なんのための龍なのかわかりませんが、きっと観光客のみんなに歯を触られるんでしょうね…
白い歯になってました ^m^

いったい何匹の龍がいるんでしょうね?…
紫禁城
こんなところにもいた!!と龍を探して歩くのも楽しいかもしれませんね*^^*

by blue-moon5 | 2010-04-04 23:42 |   beijig
<< 北京でホテルステイを楽しむ♪ とにかく広い故宮博物院 >>