<< バル BAR 離宮 ヘネラリフェ >>

フラメンコ ~リズム~

f0113427_22393078.jpg
アルハンブラ宮殿の窓の外に見える風景
サクラモンテの丘
白壁の家々はグラナダが陥落するまでイスラム教徒の居住区とされていた所

f0113427_22401715.jpg
壁が白く塗られているのは、強い日差しを反射させ室内の温度が上がるのを防止するためです

フラメンコはこのアンダルシア地方が発祥の地と言われているんですよ!!
ここ、サクラモンテの丘の洞窟ではフラメンコを鑑賞することができます

f0113427_224228.jpg

歌い手さん(カンタオール)の歌とギター(ギタリスタ)に合わせ激しく早く手を打ち鳴らし、独特なリズムをとります
そして踊り手さん(バイラオーラ)はつま先や踵で靴音を激しく鳴らしながらフラメンコを踊ります

汗が飛び散るほど激しく踊ります
時折滑らかに手首を回しながら指を鳴らしたり、カスタネットを鳴らしたり
f0113427_2252377.jpg

喜怒哀楽を表現しているそうです

見所はやっぱり足!!
f0113427_22471788.jpg

つま先と踵で靴音を打ち鳴らすんですがタップダンスとも違う足遣い
力強く、激しくそして細かくリズムを刻む
フラメンコ=踊りっていう先入観は消え、フラメンコ=リズムというのが正解かなと

f0113427_22473278.jpg

このフラメンコのリズムや激しさからは喜怒哀楽の特に怒と哀、つまり怒りや苦悩のようなものが感じられました
陽気に楽しいって感じのリズムではなかった
場所も洞窟ですしね・・・

きっとその当時の表現できない思いを踊りで表現したんでしょうね・・・
それがきっと魂の叫びだとか情熱だとか表現されるのかな・・・

f0113427_22474498.jpg

世界各国いろんなダンスがあると思いますが、フラメンコも深い、重い思いが込められていました
その土地でしか味わえないものなのかもしれませんね

f0113427_2317059.jpg

フラメンコ
バルセロナやマドリードでも楽しむことができるようですが、発祥の地アンダルシア地方がおススメだと思います
ただ、サクラモンテの丘、治安はよくないので、一人歩きはやめたほうが良いようですよ


by blue-moon5 | 2009-10-26 23:40 | Spain2009
<< バル BAR 離宮 ヘネラリフェ >>